代表あいさつ

昭和、平成、令和。当社が歩んできた50年は変化の日々でした。
トヨタオート東埼玉として誕生し、ネッツトヨタ東埼玉への社名変更を経て、ウエスト埼玉との経営統合、そして全車種併売。いかなるときも機会を見出し、チャンスと捉え、挑戦してきた当社の強みは、『変化に適応できる力』といえます。

昭和のモータリゼーション勃興期には大衆車ブームが巻き起こり、ライフスタイルが多様化した平成ではスポーツカーや4WD車が人気を集め、いまは高齢化と脱炭素社会への適応が求められています。

グローバルカンパニーのトヨタグループの一員であり、埼玉の地元企業のサイボーグループの一員でもある当社は、世界を見渡すことのできる「鳥の目」、お客様の声を聞くことのできる「虫の目」、時代の潮目を読む「魚の目」を大切に、これからも地域の暮らしを豊かにできる存在として持続可能な未来に相応しい社会的責任を果たしてまいります。

代表取締役社長 飯塚素久
ネッツトヨタ東埼玉株式会社
代表取締役社長
飯塚 素久
代表取締役社長 飯塚素久
店内イメージ

経営理念

1
トヨタの一員としての自覚のもとに、一流のサービスを提供する
2
常に研鑽と挑戦を重ね、CS向上に努める
3
安定的収益を確保し、社員一人ひとりが誇れる会社とする

マイネッツ宣言

1
マイネッツはいつまでも買ってよかったと思っていただける感動を提供します
2
マイネッツは常に一人ひとりがお客様の気持ちになっておもてなしをします
3
マイネッツは常に高度で最新の技術を身につけたカーライフドクターが安心を提供します